スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「幸せ」について、一歩前進できたかな?2

 
〜このブログはじめての方は、まずはこちらからどうぞ!〜





「幸せ」について
まずは、モノを手にするだけでは
心は満たされない〜ということから話すことにしました
siomizu1.gif

siawase-kawaku.gif

私は、だいぶ前に実家の近所で
手ひねり陶芸(楽茶碗)を教えてもらていた
臨済宗の百歩先生の
自分にとっては目からウロコのちょっといい話を思い出しました

これは、お子さんがおおぜいいらっしゃる
先生の教育方針でもあるんですけどね

このあと長くなりそうなので、続きは次回に描きたいと思います




 
スポンサーサイト
Re: りなさんへ

> > > 初めまして、初期の頃からの隠れファンです。
> > はじめまして〜私のブログをずーっと読んでいてくださったんですね。
> > ありがとうございます〜感激です!!!
> >
> > > 幸せの前提は人それぞれですが職業柄、人が求める幸せの形は普遍的なものだと感じます。
> > > 人は、身近にいる人との関係で心が満たされることを望みます。
> > > 他愛のない会話で共感したり笑ったり、そこには自己の承認欲求が満たされる充足感があります。人の欲求=幸せの中で最上位に位置すると考えられているものが承認欲求です。
> > >
> > > 人は自分の価値や存在を認めて貰いたいと望み、大切な人との関わりの中で心が満たされる事を望むのはそれが幸せだから(幸せと感じる)なのかもしれません。

> >
> > 「承認欲求」という言葉、私は勉強不足で今までまったく知りませんでした。
> > なるほど、「自分が認めてもらえる=幸せ」おっしゃる通りですね。
> > お教えくださり、ほんとうにありがとうございます!
> > 次女は、先生や友達に褒められたことをよく家に帰り、うれしそうに話してくれます。
> > それを聞いて「人の言ってることは半分くらいに思いなさい」などと言う私。
> > 子どもの両足思いっきり引っぱってましたね。。。
> > 次女がそこに強く幸せを感じるなら、私ももっと褒めてあげないといけなかった。
> > これから自分のあり方を考えるきっかけとなりました。
> >
> > 片親でも自分を愛してくれる親なら子供は幸せです。
> > そうでない親ならいない方が良い場合もあります。自分を責めないで下さい。

> > 私もそう思い、ひとりで明るく育てる決心をしました。
> > いつも「オレはもうダメだ」と言って、家族に八つ当り
> > ひとりカラに籠る父親は、いても面倒くさいだけですから。
> >
> > > これからも更新を楽しみにしています。
> >
ありがとうございます!
> > また気づいたことがありましたら、教えていただけるとうれしいです♪

2016.10.24 20:01 ちち子 #- URL[EDIT]

初めまして、初期の頃からの隠れファンです。
幸せの前提は人それぞれですが職業柄、人が求める幸せの形は普遍的なものだと感じます。
人は、身近にいる人との関係で心が満たされることを望みます。
他愛のない会話で共感したり笑ったり、そこには自己の承認欲求が満たされる充足感があります。人の欲求=幸せの中で最上位に位置すると考えられているものが承認欲求です。

人は自分の価値や存在を認めて貰いたいと望み、大切な人との関わりの中で心が満たされる事を望むのはそれが幸せだから(幸せと感じる)なのかもしれません。

片親でも自分を愛してくれる親なら子供は幸せです。そうでない親ならいない方が良い場合もあります。自分を責めないで下さい。

これからも更新を楽しみにしています。

2016.10.24 11:23 りな #iVN//AEk URL[EDIT]
Re: とこちゃんへ

> 限りなく深淵な話なのに、
> ちち子さんがさりげなく
> おせべい? みかん? を手渡してるところが、
> 日常の一コマらしくて、ほっとするー。

「幸せ」について、なるべく深く考えないようにしていながらも
(おっしゃるとおり、限りなく深遠すぎてこたえがみつからないものね〜)
ウチの家族にとってそれを意識することは、「離婚」をきっかけにきっと日常の一コマに
なってしまったのかもしれませんね。

> こんな風に食べ物をひょいっと分けあいながら
> リビングで深い話ができる……ってことは、
> とっても幸せなんだよなあ。


うん、うん、そうだよね〜そうなんだとあらためて思いました。
「自分には、深い話ができる家族がいる」
もうそれだけで、この親子は幸せってことなんだ〜と思いました。

それに気づかせてくれて...♡とこちゃんありがとうございます!!!

2016.10.21 10:50 ちち子 #- URL[EDIT]
Re: りりたさんへ

私は、よく冷えた発泡酒でOKです〜♪

幸せかどうかなんて...深く考えずに
日々「まあいいや〜」で、流されて暮らしていますしね(笑)
大人になると、こんなふうにやり過ごすことも大切だけど
多感な時期は、こうやって真剣に悩むことも必要ですよね。

> 百歩先生?
ほんとうはもうちょっと違うお名前なんですが
なんだかムカデみたいで、後からひとりで笑ってしまいました〜

2016.10.21 10:30 ちち子 #- URL[EDIT]
幸せについて……!

幸せについて考え語りあう親子って、どれくらいいるんだろ。

限りなく深淵な話なのに、
ちち子さんがさりげなく
おせべい? みかん? を手渡してるところが、
日常の一コマらしくて、ほっとするー。

百歩先生の言葉が気になる。

そして、それ以上にこの最後のワンシーンが
わたしの心に強く残ったわー。

こんな風に食べ物をひょいっと分けあいながら
リビングで深い話ができる……ってことは、
とっても幸せなんだよなあ。

2016.10.20 23:16 とこちゃん #- URL[EDIT]

食欲や物欲に釣られないのンちゃん、すごい!
私なら、ビール1本で釣られちゃうけど(-_-;)

百歩先生?
またまた、いい話が聴けそうで待ち遠しいです!

2016.10.20 22:27 りりた #- URL[EDIT]
Re: 元気なおばちゃんへ

> 物欲や食欲は、喉が渇いた時に塩水を飲むのと同じ...
> のくだり、ごもっとも!!

もちろん私が考えついたことではありませんよ。
昔、ホテルに置いてあった仏典読んだらお釈迦様がそう言ってました〜(笑)
煩悩の本質をわかりやすくたとえた言葉ですよね。

> 百歩先生の話、早く読んでみたいで~す!
> そして、何かあった時に拝借させてもらおう~!などと思っているのでした...

「子育てはそんなに気張らなくてもいいんだな〜」と思えるような、
ちょっとほっとするお話です。
早めに更新できるよう、がんばります!!

2016.10.20 10:39 ちち子 #- URL[EDIT]
なるほど、なるほど...

物欲や食欲は、喉が渇いた時に塩水を飲むのと同じ...
のくだり、ごもっとも!!

子供も小さかった時は、お菓子で釣ったりしてごまかせても
大きくなってくると通用しませんよね💦

百歩先生の話、早く読んでみたいで~す!
そして、何かあった時に拝借させてもらおう~!などと思っているのでした...

2016.10.20 00:10 元気なおばちゃん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO