FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

バキン!!−1



この漫画で、みなさんに不快な思いをさせてしまったらごめんなさい
今回は、私の中にあるゴチャゴチャな感情を
まとめあげるのにとても時間がかかってしまいました


久々ですが〜我家のお話です


バキン!!1
バキン!!2
バキン!!3
バキン!!4
バキン!!5

バキン!!6
〜つづく〜

目の前で絶叫を聞きながら、洗濯カゴを蹴散らされたり
角ハンガーに八つ当りする姿を見せられ
この時の私は、自分が殴られたかのような痛みを感じながら
「恐怖」よりも「軽蔑」という感情でいっぱいになりました


もちろん子どもたちも同じ気持ちだったと思います

なるべく感情的にならずにブログを描くことを心がけているのですが
今回はそんな気持ちではいられません


すみません!



 


ランキングに参加しました~応援よろしくお願いします!

  にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
                 にほんブログ村



楽天ブックスからのご購入は〜
右上バナーでどうぞ〜!
スポンサーサイト
Re:みばーばさんへ

本、お買い上げいただきありがとうございました。
みばーばさん、私のためにいろいろ考えてくださってとっても嬉しいです。
そうですね、形のあるものばかりにこだわるのではなく、
今、何がいちばん大切なのかを考えていくことが大切ですね...
だって私たち、リアルに生きているんですものね。

本もブログもまだまだ続いて行きます。もっと頻繁なブログ更新がんばります。
コメントも大、大、歓迎です!
今後ともどうぞよろしくお願いします!!

2015.03.30 08:35 ちち子 #- URL[EDIT]

りこんみち、買いました。
家に固執しないで、出ていくという、選択も、考えたらどうかな。
権利書や、預金も欲しいだろうけど、
子供の為に、ちちこさんの心の為に、借家を探すのはダメですか?
勝手に、急にコメントして、ごめんね。

2015.03.29 14:59 みばーば #- URL[EDIT]
Re: 私も!!

あかこママさんコメントありがとうございます!
みなさんの温かいお言葉に感謝です!

謝ってもらってもふとした時に思い出すのって
とてもよくわかります。

私は母親がめそめそしたり、悪にねじ伏せられるような
場面を子どもに見せたくないので、ヒロシの悪い態度を
バシバシ指摘しました。子どもたちが生まれる前はここまで
戦闘モードではなかったのですが、やっぱり母は強し!
ですね。

2015.03.04 23:52 ちち子 #- URL[EDIT]
ぴ〜すけさんへ

ぴ〜すけさんコメントありがとうございます。

今までにヒロシの無様な様子をたくさん描いてきたのですが
今回のようなヒステリーは「なんで私こんな人を選んでしまったんだろう」
・・・みたいな自己嫌悪から、実は自分の中ではいちばん触れたくない部分
なのかもしれません。
子どもに父親の情けない姿を見せてしまったときこそ、
泣いたり、落ち込んだりせずに、母親は冷静でいないとね。

2015.03.04 22:39 ちち子 #- URL[EDIT]
私も!!

ぴ~すけさんと同感です。
(勝手に、すみません。ぴ~すけさん)

私の場合、ふとした時に思い出して考えちゃったりします。
ちち子さんは、描くために思い出すので
それは大変なことではないでしょうか。

いつも、パワーをくださりありがとうございます!!

2015.03.04 19:55 あかこママ #- URL[EDIT]
不快感なしです

ちち子さん^^過去の出来事を思い出す作業、
とっても体力使いますね。

今回のブログ、
全くの不快感ゼロです^^
「恐怖」よりも「軽蔑」という感情。
もうこれが全ての様に感じました。
感情的ではなくむしろ冷静なちち子さんに
見えました^^

2015.03.04 15:29 ぴ〜すけ #- URL[EDIT]
りりたさんへ

りりたさんコメントありがとうございます!

『しあわせの壁』を拝見してると、りりたさんはとてもお辛い目にあっていますが
そこを蒸し返すみたいな感じで、書いていて気分が重くなったり、
我慢していた自分に腹がたったりしませんか?

私は一緒に生活していて、ヒロシが「オレはダメな人間だ」といって卑屈になったり、
モノに当たり散らされたりするのがいちばん腹が立ちました。
この部分は自分にとって最も不快な話だったので、読んだ方の反応が
とても気になってしまうのかもしれません。
思い出したくない話だけど、冷静な目を持って踏み込んでいかなければな!
描きながらそんなことを常に感じていました。

2015.03.04 02:11 ちち子 #- URL[EDIT]

私も、相手を中傷したり、愚痴になってはいけないと思ってるんですが、やっぱり、事実を述べなくちゃ後に続かない場合が出てきますもんね・・・

『しあわせの壁』も、最初、構成なんて全然考えてなかったんですが、振り返ってみると、
起…病気持ちでなんにも出来ない私
承…ヘビ生時代だけど、自分なりに頑張ってた
転…HERO登場
結…離婚を目指して奮闘

となってきました。

転結を伝えたいがために、やっぱり承が必要なんです。

難しいところではありますが、最後まで読んでいただき、理解してもらえたらいいですね!

でも、ちち子さんの人柄が、画面から醸し出されているので、大丈夫ですよ!

2015.03.03 20:18 りりた #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO